XMでMQL5を利用した コピートレードは可能性が無限大EAとも併用が可能

コピートレードについて

XMでMQL5を利用したコピートレードとは

コピートレードイメージ

コピートレードって何?と思う方や、聞いたことはあるけど、詳しくは知らない方も多いのではないでしょうか?

XMでコピートレードをするには、MQL5のシグナルを利用することで簡単に実現します。

では、早速「コピートレード」について詳しくみていきましょう。

まずはじめに、コピートレードをするためには必須の「MQL5シグナル」についてみていきましょう。

XMで使うMQL5シグナルとは?

MQL5シグナルとはイメージ

MQL5とは「MetaQuotes Language 5」の略でMT4を開発したロシアの会社「MetaQuotes Software Corp」により独自のプラットフォーム開発のためにつくられた言語のことをいいます。

MQL5コミュニティは、MT5/MT4取引プラットフォームのユーザー向けにMT5/MT4のプログラミング、取引、自動売買システム、戦略テスト、テクニカル指標の使用に関する問題やトラブルなどを議論する機会が、すべてのユーザーに提供されています。

それでは、次にMQL5を利用するメリットについてみていきましょう。

XMで取引にMQL5を使うメリット

MQL5を使うメリットイメージ

MQL5を使うメリットは以下の通りです。

  • XMにはMQL5のプラットフォームが標準装備で手間がかからない
  • 幅広いシグナルから選択できる
  • コピートレードが簡単にできる
  • EA(自動売買)とMQL5が同時に利用できる

では、いよいよコピートレードとは一体何なのかみていきましょう。

コピートレードとは

コピートレードとはイメージ

自分で売買の判断を行わず、他の人のトレード手法やプログラムをコピーする形で行う投資方法です。

また、コピートレードは、ミラートレード、ソーシャルトレードとも呼ばれます。

実際に利用してみると興味深い側面もあります。

設定も簡単なので興味のある方は試しに利用してみましょう。

コピートレードをXM自体がサービスとして提供しているのかについても確認しておきましょう。

XMでのコピートレードの提供は?

コピートレードの提供イメージ

XMではコピートレードは提供していません。

しかし、MT4/MT5上にてMQL5コミュニティが提供するコピートレードの利用が可能です。

POINT

コピートレードを行うときは、PCが起動していないとトレードできないのでVPSを使うことをおすすめします。

VPSを利用すると、パソコンの電源がOFFでも、MT5/MT4を常時起動させることができるので電気代の節約にもなります。

VPSに関する詳しい記事は、下記のページをご覧ください。


MQL5では、過去1か月間にわたりパフォーマンスを検証された提供者からの膨大な量の取引シグナルが用意されています。

MQL5はMetaTrader製作者から提供されているため、XMのMT4/MT5プラットフォーム自体からMQL5にアクセスが可能です。

シグナルによるコピートレードは、リアルタイムで他の人のシグナルを受けるため、簡単にコピートレードが実現します。

POINT

「MT4」と「MT5」にはプラットフォームの互換性が残念ながらないため、シグナルも別のものになっているので注意が必要です。利用するそれぞれのプラットフォームに合わせた取引シグナルを利用するようにしましょう。

では次に、シグナルを利用する際にかかる「コスト」についてみていきましょう。

シグナルは無料?

シグナルは無料?イメージ

「MQL5コミュニティ」では、インジケーターやEAなどが様々なトレーダーから紹介されており、無料から有料のものまで様々なツールがあります。

利用するすべてのシグナルは、固定料金なので安心して利用ができます。

支払いに関しては、クレジットカードやPaypalが便利です。

XMなら「MQL5コミュニティ」に対応しているので、すぐに利用を開始することが可能です。

それでは、早速「MQL5コミュニティ」の登録方法にについて詳しくみていきましょう。

MQL5コミュニティの登録方法

下記のXM公式ホームページから、「MQL5コミュニティ」に無料で登録することができます。

登録方法は、以下の簡単4ステップで完了します。

  1. MQL5シグナルをリクエストする」をクリック
  2. MQL5コミュニティ」のホームページの「ログイン」をクリック
  3. Your login」に、ニックネームを入力し、メールアドレスを入力し送信すると、指定したメールアドレスにニックネームとパスワードが返信されます。
  4. 送られてきたパスワードをログイン画面に入力すれば完了です。

「MQL5コミュニティ」には、シグナルを利用する面以外にも利用をおすすめできる点があります。

次にその他の利点についてもみておきましょう。

ユーザーとのコミュニケーションも重要

コミュニケーションも重要イメージ

MQL5コミュニティではユーザー同士でコミュニケーションをとることもできます。

そのため、シグナルに関する質問などについて、既に利用しているユーザーから情報を得ることが可能です。

POINT

ユーザー間のチャットは英語が基本になりますから、ある程度の英語スキルが必要となります。

とはいえ、現在はオンラインでの翻訳も精度が増して比較的誤訳も少ないため、さほどタイムラグなくチャットが出来るので是非利用することをおすすめします。

ここまで、「コピートレード」について詳しくみてきました。

それでは最後に、コピートレードに関する「まとめ」を確認しておきましょう。

まとめ:コピートレード

コピートレードまとめイメージ

コピートレードからFX取引について多くを学習できますが、それ以外にもMQL5コミュニティから得られるものがたくさんあります。

他のユーザーのFXトレードからトレードのテクニックなどを学べるだけではありません。

他の国の方とのやりとりは各国の方のバックボーンであるその国のことや語学についても学ベる、いい機会だと思います。

また、新たな学習をすることでFXトレードに対する姿勢や考え方にもポジティブな影響があると思います。

これまで、コピートレードを利用したことがなくて興味のある方は、ぜひ利用してみることをおすすめします。

下記のXM公式ホームページから、「MQL5コミュニティ」に無料で登録することができます。

口座の開設がまだの方は、下記のリンクよりまずは口座を開設してみましょう。

取引口座開設でボーナスを早速GET

無料の取引ボーナスをGET

XMバナー1

ゼロカットシステムで安心 & CFD商品も取り扱い

XMバナー2
XMバナー3