FX・投資の格言集【先人の知恵】FX初心者にも分かりやすいFX・投資の格言をまとめています

FX・投資の格言集

FX初心者にもわかりやすい「FX・投資の格言」を用意しました。

FX取引や投資に関する先人の知恵を出来るだけ多く掲載しています。

お探しの言葉を目次から選び、先人の遺してくれた格言・名言を参照いただけます。

あ行

上がった相場は自らの重みで落ちる

相場は永遠に上昇することはなく、いつかは反転して下落するという意味の格言

上げにつれ買い玉細くすべし

上昇相場に乗って買い増しをする時には、ロット数を少なくしなさいという意味の格言

商いを仕掛ける時はまず損金を積むべし

取引する上で、あらかじめ損失を出してしまうことを想定しておこうという意味の格言

朝のこない夜は無い、夜明け前が一番暗い

どん底の後には必ずいいことがあるという意味の格言

当たり外れは世のならい

相場をギャンブルと見立てた場合に勝ったり負けたりするのは当然ありうるという意味の格言

当たり屋につけ

相場であれこれ思い悩むより、よくよく研究して利益を得ているトレーダーに便乗するという意味の格言

頭と尻尾はくれてやれ

売った後、値上がりするかも知れないが「それは他のトレーダーに差し上げよう」と考えた方が賢明という意味の格言

一運、二金、三度胸

相場において上昇の転機と感じたら、 ためらうことなく勇気を持って買うべきという意味の格言

いのち金には手をつけるな

大切な資金に手をつけてはならないという意味の格言

売り買いは三日待て

取引する時はあせらずに、三日待つのが良いという意味の格言

運を待つは死を待つに等し

努力無しにただ運に頼るような行為は、自滅のもとであり、運は努力があって初めてついてくるという意味の格言

か行

買いたい弱気、売りたい強気

これから上がると思うので買いたいが、少しでも安く買いたいので下がってほしいと弱気な相場感を持つという意味の格言

風が吹けば桶屋が儲かる

あることが原因となって、その影響がめぐりめぐって意外なところに及ぶという意味の格言

株が高いときは最上に見え、安いときは最低に見える

株価が高くなるほど稼ぐチャンスが多いように見えて、安くなっている時には手を出したくなくなるという意味の格言

株価の里帰り

株価は上がったり下がったりしても、元の水準に戻ることもあるいう意味の格言

株屋の増築、売りの好機

証券会社が社屋を増築したり立派な建物にするということは証券会社は儲かっているということで、それは相場の天井を意味することから売り時であるという意味の格言

株を買うより時を買え

投資対象である株を買うことよりも、投資をする「時」を選ぶことの方が大切であるという意味の格言

閑散に売りなし

相場が下落しているときで底値に達している場合に、目先の売りにとらわれずに、一気に上昇相場に転じることも多いので売らないほうがいいという意味の格言

さ行

財界の見通しより相場の足取り

相場は経済界の見通しや経済への影響力がある人物の発言によって動くものではなく、相場自体を見なさいという意味の格言

材料はあとから出る

相場が急に上昇や下落した場合、実は好材料や悪材料が後になって出てくることもあるという意味の格言

指し値は取り消すな

はじめに決めた判断は率直に物事を見ていて大きく外れることが少なく、途中で迷って考えを変えないほうがよいという意味の格言

仕掛けは恐る恐る、しかも大胆に

取引は慎重であると同時に、ここぞの時には大胆に攻めることが必要であるという意味の格言

しまったら仕舞え

失敗したと思ったらすぐに手仕舞いしなさいという意味の格言

新値にはだまってつけ

相場がいったん新値を付けた場合は、それ以上の新値を付けることが多いことから、早まって逆張りを行うことは禁物であるという意味の格言

相場師は孤独を愛す

投資においても他人と同じことをしていては大きな成果は上げられず、他の人が、やらないことをやらなければ成功する確率は低いという意味の格言

相場は煩悩の渦

相場はあらゆる人々の欲望によって動いているものであるという意味の格言

相場は常に正しい

マーケット(市場)が相場を決めており、そのように考えないと失敗するという意味の格言

相場に過去はない

あのとき買ってれば、あのとき売ってれば、などと後悔してもしょうがないという意味の格言

相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく

多くのトレーダーが悲観的になっている時が買い場であり、逆に楽観的になっている時が売り場であるという意味の格言

相場は相場に聞け

相場において正確な予測を立てることは難しいので、相場の流れに従うしかないという意味の格言

損せぬ人に儲けなし

損失を恐れては、大きな利益を上げることはできないということ意味の格言

た行

大欲は無欲に似たり

大きな望みを持つものは、小さな利益にはこだわらないので、一見無欲に見えるという意味の格言

高値おぼえ、安値おぼえ

過去に上昇した局面での相場を忘れることができず、相場の流れが変わって下降に転じても、いずれは値上がりすると思ってしまうという意味の格言

凧の糸と相場の金は出しきるな

資金の全てを相場に投入してはならないという意味の格言

建値を忘れよ

建値を意識し過ぎるあまり、現在の損益のために迷いが生じるため忘れてしまいなさいという意味の格言

卵は一つのカゴに盛るな

一つのカゴに卵を盛ると、カゴを落とした場合に、すべての卵が割れてしまうが、いくつかのカゴに分けて卵を盛っておくことで、一つのカゴを落としても、他のカゴの卵は影響を受けずにすむということから、分散投資を行うことで、リスクを分散させた方がよいという意味の格言

つかぬはやめよ

取引で上手く利益が出なくて、運がないと感じる時は相場を休みなさいという意味の格言

突っ込み買いの吹き値売り

相場が大きく下降した時や突発的な出来事で急落した時に買い、逆に大きく吹き上がるように上昇した時は売りなさいという意味の格言

天井売らず底買わず

価格の最も高い天井を狙って売ろうとし、一番安い底を狙って買おうとすることは難しいので、流れを確認してから天井や底の近辺で売買すればよいという意味の格言

天井三日、底百日

天井はわずかな期間(三日)しか続かないが、底は天井に比べると長期間(百日)続くという意味の格言

遠くて知らないものには手を出すな

知らないFX通過ペアや銘柄よりも身近で馴染みのあるもので取引しなさいという意味の格言

な行

波高きは天底の兆し

相場の天井や底では変動する幅が大きくなる傾向があり、荒い値動きになると反転の兆しであるという意味の格言

難平商いは怪我の因

自分の買値より相場が下がった時にナンピンして逆転を狙うことは、逆に大きな損失の原因になるという意味の格言

二番底は黙って買え

相場の下降が反発し少し戻したところで、再度下がり、前回の安値を割らなかったときには、その後大きな上昇トレンドに入ることが良くあるので、そんな時は黙って買えという意味の格言

二度に買うべし、二度に売るべし

相場は予想した通りに動くとは限らないため、自分の予測の正しさを確かめながら徐々に買い増しをしたり、売却していく方がよいという意味の格言

上り坂の悪材料は買い、下り坂の好材料は売れ

上昇相場・下降相場のどちらにしても相場の大きな流れに逆らってはならないという意味の格言

登り百日、下げ十日

相場は上昇するときは、少しずつしか上昇しないが、相場が下降するときは、一気に僅かな時間で下落するという意味の格言

野も山もみな一面の弱気なら、阿呆になって買いのタネまけ

周囲が悲観になるような弱気一色の状態なら、一人阿呆になって逆に買え、という意味の格言

は行

初押しは買い

上昇している相場で初めての押し目の場面こそ買い場だという意味の格言

早耳の耳だおれ

たとえ情報をいち早く入手できたとしても相場が反応しなければ意味がなく、早耳だからといって常に儲かるわけではないという意味の格言

半値八掛け二割引

上昇相場に入った後に、下げに転じた際の安値の目安とされる値段をいう意味の格言

万人があきれ果てたる値が出れば、高い安いの境なりけり

相場は、上がるばかりでもなければ、下がることばかりが続くこともなく、どこかで転機を迎えるという意味の格言

半値戻しは、全値戻し

相場で大きく下がった後に半分まで戻ったので、これ以上欲を出さずにその相場から撤退した方がよいという意味の格言

人の商い、うらやむべからず

他のトレーダーが自分より多く稼いでいようが、それを羨んで冷静さを失うことがないようにという意味の格言

人の行く裏に道あり花の山

相場で利益を得るためには、他人とは逆の行動をとらなくてはならないという意味の格言

百冊の理論書は1回の売買にしかず

たとえ相場の理論書を百冊読んだとしても1回の売買にはおよばないという意味の格言

吹き値待ちに吹き値なし

吹き値を期待しても実際には、そのような状況は少なく、相場は思惑通りに動かないという意味の格言

ま行

まぐれ当たりで儲けた金は他人の金を預かったと同じ

運よくまぐれで儲けたような金は実力で儲けた金ではないため、相場で負けて返すようになるものであるという意味の格言

迷わば休むべし、相場は常にあり、決すれば進むべし機は瞬間に去る

相場は常にあるため、相場に迷った際は迷いながら中途半端に取引せずに、一歩下がってチャンスを待つべきだが、いざ行くと決めたら迷わず進むことが大切で、迷っているとチャンスを逃してしまうという意味の格言

待つは仁、向かうは勇、利乗せは智の徳

相場は焦らずチャンスを待ち、機が来た時には勇気を持って買い向かい、相場の波に乗って更に利益を大きくせよという意味の格言

見切り千両

含み損の状態で、反転を期待してポジションを保有し続けるのでなく、損切りすべきという意味の格言

「もう」はまだなり、「まだ」はもうなり

相場は自分の予測した通りや思い通りにはなかなかいかないものという意味の格言

戻り待ちに戻りなし

相場で戻りを待っているときほど戻らないものという意味の格言

保ち合い放れにつけ

相場が長くもみあった後、均衡した状況が崩れて上方向・下方向に進んだりした場合は、そこから新しい相場のトレンドが生まれることが多いため、均衡が崩れたときの方向に素直に乗る「順張り」的な売買をしたほうがいいという意味の格言

や行

安物買いの銭失い、安物は高物、価値あるものがものをいう

割安と判断して値ごろ感のある銘柄を選ぶと失敗し、割高に見えても長い目で見れば得をする事が多いという意味の格言

休むも相場

四六時中投資をしていると客観的な相場観を見失ってしまい、大きな損失を出すこともあるという意味の格言

山高ければ谷深し

相場は大きく急上昇する時があるけども、高くなればなるほど、必ずその後に大きな下落があるという意味の格言

良き投機は即ち良き投資なり

投資は安全、投機は危険と言われていますが、投機とされるヘッジなどの手法を合わせて行うことは良い投資であるという意味の格言

ら行

利食い千人力

含み益を得て、さらに利益を追うようなことはせず、ある程度でもうけを確定させるのが賢明だという意味の格言

利食い急ぐな、損急げ

慌てて利食いをすると上昇相場に乗れなくなり、逆に損は早めに切ってしまわないとさらに損失が拡大する恐れがあるから急いだ方が良いという意味の格言

理屈上手の商い下手

相場の世界は理屈通りにいかないものなので、理屈上手になり、相場の動きを全て自分の理屈で片付けてしまうようになると、自分の理屈に合わない時に、対応出来る柔軟さがなくなってしまうという意味の格言

理と非との中にこもれる理外の理、株の高下の源と知れ

相場では理屈に合わない理不尽な動きをする場合が時としてありますが、さまざまな思惑が渦巻いているため波を打つように動くのが相場であるという意味の格言


口座の開設がまだの方は、下記のリンクよりまずは口座を開設してみましょう。

取引口座開設でボーナスを早速GET

無料の取引ボーナスをGET

XMバナー1

ゼロカットシステムで安心 & CFD商品も取り扱い

XMバナー2
XMバナー3